RTW9 logoRTW9

Round The World blog

イースター島最終日 7体のモアイを前にして

最終日は少し天候に恵まれた。
昨日ゆっくりした分、今日は動こうと決めた。
拓也さんは今日サンチアゴに戻る。
NYにいる日程が近いので、もしかしたら会うかもね、などと話しながら彼とお別れ。
10:30頃に出発。
歩いて2時間ほどのところに洞窟があるので行ってみることに。

地図を頼りに歩き続ける。
人はたまーにいる程度。そして車が時折通り過ぎるだけで、海と空と自然に囲まれた道をずーっと歩く。
SANY3119.jpg
こういった道がずっと続く
SANY3123.jpg
牛や馬がすぐ横で放牧されている
ほとんど人も通らない道を一人でずっと歩き続ける。

こういう状況はとても「孤独」だと思うが、精神的に「孤独」だとは感じない。
むしろこういう状況は楽しかったりもする。
もちろんこれが毎日続くのはつらいだろうが、今までビーニャのときからたくさん仲間に囲まれていたから、久しぶりに一人になってみてリフレッシュしているんだろうと思う。
ハンガロアから歩いて2時間半ほどで洞窟「アナ・テ・パフ」へ到着。
確認されている洞窟の長さで900m以上あるようだ。
卓也さんから真っ暗だから懐中電灯を持っていけといわれていた。
中に入るとすぐに真っ暗になる。
昼間といえど人のいない真っ暗な洞窟を一人で進めるか不安だったが、しばらく歩くと光が…
SANY3154.jpg
光がこんなに嬉しく感じることもなかなかない
ここでd簡単に昼食を取る。
誰も来ない、少しひんやりとした静かな洞窟で食べる昼食もまた特別な感じだ。
洞窟を満喫をした後は7体のモアイが並ぶ「アフ・アキビ」へ。
SANY3165.jpg
一昨日来た時はどしゃ降りだった
SANY3182.jpg
モアイを前にしてしばらく佇む
アフ・アキビの7体のモアイを前にして座って眺めているとき、
「あぁ、イースター島に来たんだなぁ」
という実感がやっと強く沸いた。
一人でできること、一人ではできないこと。
誰かといてできること、誰かといてはできないこと。
これらがこの数日間で色々と分かった。
5人でレンタカーを借りて周ったことは一人ではできなかった。
しかし自分のイースター島に来る目的はこうしてモアイとじっくり孤独に向き合いたかったんだろう。
それが自分の奥底に求めている感情だったのだ。
それは誰かといたら手放しで出来るというものではなかった。
この感情が自分の腹に落ちたとき、今までイースター島に来たという実感がなかったことも確信した。
数百年、もしくは1000年以上前にこの地に作られた約1000体以上のモアイ
この像を前にして、何を思うんだろうか?
来る前はそう思っていたが、もし答えがあるとすれば、それは元々自分の中にあったものが確認できたような感覚。
もしくは答えなどないのかもしれない。
島に住んでしまうほどの最上さんまでは到底及ばないが、僕もこのモアイに魅せられた一人
実際前にして、この目で見て、感じることができた。
この体験は今後忘れることのできない体験になるだろう。
もしくは、これ以上に面白い体験がまだ世界にはあるのだろうと思うと、ワクワクしてならない。
驚きと感動
出会いと別れ

濃い5日間のイースター島を後にして、次の場所ペルーへ向かった。
・泊まった宿
「ミヒノア・キャンプ」
★★★
テント5500ペソ($10)/ドミ6000ペソ(ドミは数がないため要予約)/シングル有?
朝食無し、冷蔵庫キッチン有、WiFi(有料)、充電(2000ペソ)
シャワーはお湯がかなりでにくい。色々と規則があり、人により分かれる場所だろう。
しかしこのロケーションとテントという特別な状況、イースター島ということを考えればかなり安いといえる。
泊まるならテントもいいけどドミをオススメします。

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

3 Responses to “イースター島最終日 7体のモアイを前にして”

Show / Hide Comments
  1. けっちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 7cdf363e74c31ad7e2697af70356c251
    空と海のあおったら!!
    ユウタロウさんはいったいどれだけ美しい色と形を見ているのだ!?
    デスクトップを気分でとっかえひっかえしています。
    いつもありがとうございます(*^.^*)

  2. さっちょ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なにこの空!!!!
    どっかから画像引っ張ってきたのかと思うほど綺麗やんか!!!!
    私もいつかお母さんと世界一周したいって思っててね、祐太郎のブログ見るたびにその想い強くなってく。
    ありがとう*
    メール届いたかしらー?

  3. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >けっちゃん
    いーえどんどん使ってください!
    >さっちょ
    絶対してよ。南米ももっともっと周りたいよ。やっぱ実際に来てみると全然違ったりするね。いい意味で。
    メール返したよー!

↑ Back to top