RTW9 logoRTW9

Round The World blog

ベルリン ザクセンハウゼン強制収用所

「マイケルジャクソン氏死亡」
そのニュースが飛び込んできて、ショックで最初事態を飲み込めなかった。
SANY2516.jpg
本物みたいだった
まだ彼も50歳。
いつ何が起こるかわからないですね。


そういえば、フュッセンで泊まったとき、やられました。。。遂に…
用心してたのに。いや、してなかったかも知れない。
赤いポチポチが、、、
ついに「ダニ」に数箇所やられました。。
たぶんフュッセンのユース…
もしかしたら「ノミ」かも?
調べてたらよくわからなくなってきた…
とまぁ、体調はこれを除いて順調です!
SANY2483.jpg
フランクフルトのホステルでカナダ人のJimと
今日はフランクフルトからベルリンへ移動。
SANY2484.jpg
フランクフルトの駅
金曜日のため列車はとても混雑していた。
3時間強、座席無しの状態。。まぁしょうがないか。
ベルリンに到着。
SANY2485.jpg
フランクフルトよりでかいけど、写真じゃわかりづらいなぁ
ホステルに向かうまでにウォールペイントを発見
SANY2486.jpg
何だかわかりますか?
…そう、見ざる聞かざる言わざるのサル3匹!
なぜここに?笑
ホステルに着き14:30当たりに出発。
まず向かったのは、「ザクセンブルグ強制収容所」
アウシュビッツより規模は小さいものの、10万人以上のユダヤ人が犠牲になった収容所。
意外と遠く2時間弱かかって到着。
SANY2487.jpg
エントランス
SANY2491.jpg
これが寝場所のバラック
SANY2493.jpg
3段ベッドがところ狭しと並ぶ
SANY2494.jpg
お風呂と呼べないお風呂(以下説明)
SANY2496.jpg
This is where,in the mornings,prisoners had to wash themselves…
SANY2499.jpg
処刑の様子
SANY2500.jpg
処刑の様子2
SANY2503.jpg
これが実際のものだ…
広大な土地に当時の様子がよみがえるような展示物。
想像以上だった。
SANY2504.jpg
こんなきれいな花が咲く場所が…
SANY2506.jpg
ここで集会などをしていたのだろうか
SANY2509.jpg
当時のままだ
18:00の終了時間までギリギリいたが全部は周れなかった。
アウシュビッツはこれより酷いのだろう…
なんともしがたい気持ちで都市部へ戻る。
その後はベルリン市内を徒歩と列車で足早に観光。
念願のベルリンの壁も見た!
SANY2522.jpg
この壁が一面にあったとは今では考えられない。。。
SANY2526.jpg
壁の背景には最先端の建物が並ぶ
宿に返ってきたのは22:00
晩メシは近くに何もないため、スーパーで適当に済ませる。
・泊まった宿
「Transit」
★★★
€21
WiFi無料、バスタオル付
中央駅からSバーンで10分程。駅から徒歩10分。

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

2 Responses to “ベルリン ザクセンハウゼン強制収用所”

Show / Hide Comments
  1. yuka より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そんなに昔の事じゃないんだよね。
    信じられないぐらい悲惨な出来事で
    目をそむけたくなるけど、
    実際に行ってみて、その場所を肌で感じるのは
    とても大事なことだと思う。
    貴重な体験だね。

  2. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ねぇ
    そう、70年前くらいの出来事なんだよね。
    身近に起こったという人も生きているわけだし。。。
    貴重な経験となりました。

↑ Back to top