RTW9 logoRTW9

Round The World blog

自転車で駆け巡るアムステルダム

アムステルダムに到着したのは夕方。
SANY2531.jpg
駅前の様子
駅のインフォメーションが混んでたため地図を入手せずに向かった。
したら、オランダはストリートの名前が書いてあったり書いてなかったりで若干わかりにくかった。。


遠回りしてしまい、15分で着くはずが宿に着いたのは一時間後
昼メシはパンとアメリカンチェリーだったので、即夜メシへ。
駅周辺は高かったが、何とか探して安めの中華バイキングへ向かった。
周辺を少し散歩してみる。
SANY2534.jpg
オランダは運河が入り組んでいる
SANY2535.jpg
こうしてみるときれいだが…
SANY2536.jpg
戦没者慰霊塔 階段はゴミだらけ 笑
歩き方に「北のヴェニスと言われるほど美しい」とあったが、完全にそれはないだろ 笑
水の色も全然違うし、駅周辺はゴミが所々あって汚い。ナポリよりか全然マシだけど。
一日目は少し散歩したのみ。
SANY2541.jpg
夜のアムステルダム
さて、翌日は自転車をレンタル。
久々の自転車に気分高揚
24hで€12.6。10%引きしてもらった!
SANY2543.jpg
レンタルした自転車
SANY2546.jpg
かわいいけど少し恥ずかしい 笑
SANY2545.jpg
公園
SANY2547.jpg
アムステルダムは所々に運河がある
SANY2550.jpg
SANY2551.jpg
上二つはアンネフランクがゲシュタポに捕獲されるまで住んでいた家
昼メシをどうしようかと悩んでいて、スーパーも全然ないし、駅周辺は高い。
すると「Food center」というのが地図にあったので行ってみた。
てっきりたくさん飲食店があるのかと思ったが、どうやら地元民向けの食品展示会…のような感じ?
確かに今日は日曜日だ。
SANY2555.jpg
催しもあり、展示会場のような雰囲気だった
SANY2556.jpg
生演奏おじいちゃんバンド!休憩を間に挟みながらの演奏 笑
ここでチキンとコーラ、そして無料のフライドポテト!
確実に観光客は自分だけだったみたい 笑
9:30にレンタルして、宿に戻ったのは16:30。
アムステルダムを駆け巡った。
SANY2548.jpg
自転車専用レーンがこうしてあるので、とても走りやすかった
宿に戻り、別の部屋に移らなければいけなかったので、チェックインを済まし、少し昼寝。
ユースホステルのWiFiが有料のため、近くのパブでビール&ネット
SANY2559.jpg
ヒューガルデンの生!€3(=420)
アムステルダムは日本人全然見なかった。どこにいるのかな?
英語が問題なく通じ、物価はちょっと高いが自転車があればどこにでもいけてしまう都市だった。
明日はEUの本部があるベルギーの首都ブリュッセルに向かいます。
SANY2558.jpg
川に浮かぶパソコンを発見
・泊まった宿
「Stayokay Amsterdam Stadsdoelen(ステイオゥケイ・アムステルダム・スタッズドゥーレン)」
★★★
€26.5,€24.5(ユースメンバーは一泊あたり€2.5引き、週末+€2)
WiFi(有料)大部屋(16-20人)、
中央駅から徒歩15分。
値段は高いが、これでも駅まで歩いていける中でアムステルダムの中では安いほうでは?

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

2 Responses to “自転車で駆け巡るアムステルダム”

Show / Hide Comments
  1. えむ より:

    SECRET: 0
    PASS: cf06fedab2df1dfc70606f172c7cab6d
    キュア・エムがランチ営業をしていた頃の常連でした。
    タコライス好きの(笑)
    突然の書き込み失礼します。
    アムステルダムはずいぶん前に行きましたが、あまり山坂のないお盆みたいな街で、自転車での観光が正解だなぁと。
    でも、オランダ人て皆デカくないですか?身長152cmの私は小学生にさえ勝てなかった!(笑)
    旅も半分が過ぎたようですが、お気を付けて。お元気にお戻りください。

  2. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >えむさん
    ランチ…懐かしいですね!ありがとうございます、コメント嬉しいです。
    アムスは坂がなくて自転車最適ですよね。
    オランダ人…デカかったかな?ヨルダンはみなデカくて体格も良くていかつかったです 笑
    元気に日本に戻ります!

↑ Back to top