カテゴリー
出発前/帰国/番外編

スミソニアン博物館が一時閉鎖と聞いて昔の写真を引っ張りだしてみる

サグラダ・ファミリアに続き懐かしいシリーズ。

【米政府機関閉鎖】スミソニアン博物館で閉館告知、「記念撮影」して立ち去る観光客も – MSN産経ニュース

閉鎖ってマジで!?政府機関閉鎖のため関連する機関も閉鎖って。。。仮にも年間2000万人以上が訪れる米国一の博物館なのに。

入れなくてとりあえず雰囲気だけでも…って方が10000人に1人くらいいるかもしれないので、2009年頃の写真をほじくり返してみることにした。
めっちゃくちゃ広いんで順不同ですがご勘弁を…

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

ちなみに当時のブログ記事はこちら。あまり画像はありませんがワシントンDCで迷ってスタバにいた人に助けを求めたりとハプニングでした 笑
Washinton DC見物 スミソニアン博物館 帰宅難民へ | RTW9 | 世界遺産を巡るバックパッカー106日間世界一周旅行記

カテゴリー
出発前/帰国/番外編

2026年に完成するサグラダ・ファミリアの2009年の写真を見返してみる

SANYO DIGITAL CAMERA

未完の世界遺産、サグラダ・ファミリアがついに完成するようです。

未完の大聖堂 サグラダ・ファミリア、2026年に最終形態完成のお知らせ – ねとらぼ

何でも観光による収益増、人件費にかけられるようになり、3Dプリンタの導入により作業が捗り2026年くらいに完成すると話題に。

2009年に訪れたときは建設途中という雰囲気バリバリだったのだが。。。

参考:
マドリッドからバルセロナへの過酷なバス&繋がらなかったヤガミホステル再び | RTW9 | 世界遺産を巡るバックパッカー106日間世界一周旅行記

画像が探したら色々と出てきました。懐かしい…
施設内、ガウディの肖像画、工事中の現場、建設途中の風景、作業の様子等など

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

中に入るだけで1時間程待った気がします。それ以上だったかも?とにかく混んでいるのだ。エレベーターに並んで入るのだけど、帰りは階段。ちょうど階段を上から見下ろした画像が上記にあるが、それを延々と降りていく。結構辛かった思いが 笑

実際にできたらどうなるの?という疑問に答えてくれる動画がありました。
3Dで作られている感じがきれいですなあ。見ているだけで楽しい。

バルセロナ、また行きたい場所です。

カテゴリー
出発前/帰国/番外編

世界一周をしたせいか無関心だった国に親近感を覚えた

SANYO DIGITAL CAMERA
ニュースなんかでエジプトのタフリール広場でデモが起こったりとか、イタリアのヴェネツィアが水没とか聞くと、「おいおい、大丈夫か!?」なんて思って心配してたりする。
全く知らない土地に比べると一度足を運んだ場所っていうのは親近感が生まれる。これは国内でも一緒だろう。知り合いがそこに住んでいれば尚更。

タイでデモが起こったときに一度タイの友達にFacebook経由で連絡してみた。するとデモなのは一部だけで、自分の住んでいるところはもちろんほとんどの場所は全然大丈夫、というようなことを言っていた。
ニュースで流れて入ってくる情報が全てのように見えるけど、実はそうじゃない場合もたくさんあって、多角的に情報をみないといけないんだと感じる。

「世界一周して、世界観変わったでしょ?」とかよく言われるけど、全くそんなことない。人間そんな簡単に世界観変わらないって。大体そんなこという人は海外旅行ゼロ経験の人だったりする。

特に意識が変わった国

距離的な問題からなのか、ヨーロッパの国々は今までニュース等でもみてもなにかやってるなあくらいだったけど、今は違う。
イギリスは英語だからなんとなく近い感じはしたけど、フランスやスペイン、イタリアとかは全然興味なかったし、世界一周するまでパリやローマってどこにあるかもよくわかってなかった(笑)
今は毎年スペインのパンプローナで開催される牛追い祭りのニュースとかトマト祭りとかうわーってなる。(どちらも行けなかったが…)
韓国や中国は今も昔もそこまで変わらない。距離的なことと歴史も多く学んだからだろう。中国に出張、はよく聞いてもイタリアに出張、というのはなかなか聞かない。

ニュースが楽しくなる

朝起きてベッドの中でニュースアプリを見るのが最近の楽しみですが、国際カテゴリーの表示位置がテクノロジーに次ぐ第4番目。ちなみに1番目はトップニュース、2番目は話題のニュース。スポーツ、エンタメは枠外。
行ったことある場所が紹介されていると想像しやすいし、何より楽しい。

話の幅が拡がる

ハワイのホステルに泊まっていたとき、ドイツから来たという人と少し話した。自分が行った場所、彼の住んだ場所、色々話した。その時だけの世間話だが、全く共通点がない人と話すより相手も話しやすいだろう。これがビジネスならそれだけで有利だ。
国内でも、ニッチな旅行先にいったとして共通の話題が生まれて話が弾むことがある。

最後に

世界一周してみたいんだよね、といっている人、ちょっとでも時間とお金に余裕があれば是非行くべき!僕はもう一度色々な国をじっくりまわりたい。国も合う合わないがあるから、実際足を運んでみて肌で感じるとその後の選択肢にも影響すると思う。
今はドバイ、トルコ、中国、インドといったところに行きたい気分。もう少し好きなときに海外にいけると最高なんだけど…

カテゴリー
出発前/帰国/番外編

スペインの治安についてご質問をいただきました

スペインに旅行に行くという方から治安に関するご質問です。

初めまして。スペインへ行くので治安について調べていたら、ゆうたろうさんのサイトを見付けました。誰もが一生のうちに一度はやってみたい世界一周ですが、実践する勇気のある人は少ないんじゃないかと思います。お金も時間もかかりますが、何より怖い。私は友達と行く4泊6日のスペインでさえ今から不安を覚えています。カバンは持つなとか、常に周りに注意しろとか…キャンセル料覚悟で行き先を変更しようかと迷っていたのですが、ゆうたろうさんの「また行きたい国」という言葉でふたたび楽しみになってきました!パックツアーで申し込みましたが乗り継ぎも空港~ホテル移動も各自でやり、もちろん滞在中も自由行動です。オススメのお店や見所があったら教えてください☆あと、危険な場所や気を付けた方がいい事もあればぜひ!

カテゴリー
出発前/帰国/番外編

世界一周でかかった費用

SANY4198_2.jpg
手元にある各国の通貨
帰国してやっと今日いままで世界一周の旅の中でかかった総額代金を計算した。
4/27のエントリ旅費予想計算での予想総額は
合計 550600円

だった。
※為替レートは2009/04/25 時点
※航空運賃、保険代などは入れず
さぁ全部でいくらだったのか・・・