RTW9 logoRTW9

Round The World blog

世界最小の国 ヴァチカン市国 感激のジェラート

朝8:00、宿で朝食を済ませ出発。
今日の目的は「サン・ピエトロ寺院」と「ヴァチカン博物館」
それはヴァチカン市国の中にある。
ローマの中にある世界最小の国で、人口はわずか1000人だ。

地下鉄に乗り宿から40分程、9時前に到着。
8:30からなのだが、ここは朝イチでいけと情報を聞いていたので、朝イチとまではいかなかったが、早めに行くことにした。
まずはサン・ピエトロ寺院から。
まだ人も少なく、荷物チェックを済ましスムーズに中に入れた。
SANY2126.jpg
ヴァチカン市国内、サン・ピエトロ寺院

ここはカトリックの総本山。324年に建てられた。
16~7世紀に再建され、ラファエッロ、ミケランジェロ等によって設計され完成した。
SANY2132.jpg
静かだが圧倒的
今まで幾つか見てきた中で、比べ物にならない程荘厳な雰囲気だ。
総本山と言われているだけのことだけある。
サン・ピエトロ寺院は30分程で後にし、今日のメイン「ヴァチカン博物館」へ。
前日宿で一緒だったモロオカさんと、タイミングが合えば一緒に博物館を周りましょう、と昨日話していたので電話してみる。
…何故か電話が繋がらず。。。
前日入念に確認しておくべきだったなぁ
何回かトライして、発信方法を変えてみたら繋がった!
10分後くらいに無事会え、博物館の中へ。
ここにはシスティーナ礼拝堂というミケランジェロの「最後の審判」と天井、壁画のフレスコ画が描かれている部屋が有名。
しかしそこまでたどり着くのに色々な展示物がある。
何故かスタートはエジプト古代遺跡。
コレクションの一部を公開しているようだ。
エジプトは考古学博物館、ルクソールの遺跡群、エジプトの大英博物館などかなり多くのエジプト遺跡を見たが、ここのエジプト遺跡はレベルが高い!
見たことのないような遺跡郡がたくさんある!
SANY2140.jpg
珍しいエジプト遺跡!右下にちっちゃく見えるでしょ
エジプト遺跡のあとは宗教画が年代順に続く。
今までみたことの無いような絵画ばかりだ。
SANY2157.jpg
規模が違いすぎる
1時間弱宗教画など見回ったあと、ついにシスティーナ礼拝堂へ。
SANY2145.jpg
あちこちにある看板 結構じらされます 笑
壁一面に広がり天井まで続く絵画、それとミケランジェロ作「最後の審判」
SANY2166.jpg
「最後の審判」 本当は撮影禁止…
これは感動。他の宗教画と比べ物にならない。
どこか異次元の空間に迷い込んでしまったような錯覚に陥る…
しばらく天井を見つめていた。
誰かと美術館や博物館を周ることは、一人ではできない面白みがある。
どんな種類の作品に魅かれるか、その訳、この絵についてどう思ったか等…
バチカンを満喫したあと、昼メシへ。
SANY2170.jpg
パスタ€7 パリの€15よりうまかった
各々別の目的地へ行くためそこでお別れ。
モロオカさんは近くの丘を最後見て、夜に日本へ帰る。
帰国したらまた会いましょう!と強い握手を交わした。
自分はその後、ローマから3,4つ離れた「Basilica S,Pablo」駅に向かった。
「コルナゴ」というイタリアにある自転車のブランドがあり、折角イタリアに来たので行ってみたい。
この駅にショップがあるらしいので、向かうことに。
駅から15分、迷いつつ到着。
SANY2173.jpg
ショップ…かぁ?
もっと大きいショップを想像してたんだけどなぁ~…
しかもこの店自体が閉店らしく、モノ自体もあまりない様子だった。。
SANY2175.jpg
一応並べてあるって感じ
店内をサラっと見て、少し店員と話し、後にした。
思ったような成果はなかったけど、これはこれで良かった…と思おう 笑
ところが帰り道に大収穫
ジェラート屋がたまたまあったので、せめてジェラートだけ食べて帰ろうかと思い寄ってみた。
一番小さいサイズで€1.5。おぉ、今までで一番安い!
迷うことなく注文。
ココナッツとメロン。
出てきたのがこれ↓
SANY2178.jpg
白いのがココナッツ、オレンジっぽいのがメロン。
その上に乗っているのは…
ホイップクリーム!!!!

このジェラート、今まで食べた中で断トツおいしかった!
しかもドカ盛りホイップつき!
久しぶりのホイップ&あまりにうますぎて、店員のにーちゃんにおいしさを伝える。
彼も喜んでくれたようだ。
食べ終わって話しをしていると、色々とジェラートの話をしてくれた。
うちのジェラートは全て自家製だからおいしいとか、他の店はパックしたのを使っているんだとか、、
ローマに行ったら、このジェラートを食べに「Basilica S,Pablo」まで行くことをオススメします。
ミラノ、フィレンツェ、ローマの観光地なぞは到底及ばないおいしさ!マジ保障します。
SANY2180.jpg
名前は「Gelateria」
夜はまたキッチンを使ってパスタ。
パスタばっかだけど、安いしそれなりに食えるから全然OK。
明日はローマから「青の洞窟」に近いナポリへ向かいます。
・泊まった宿
「M&J Place Hostel」
★★★
€25×2(歩き方10%割引有)
WiFi、キッチン有(但しWiFi有料)
駅近

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

3 Responses to “世界最小の国 ヴァチカン市国 感激のジェラート”

Show / Hide Comments
  1. よしみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    夢のような作品展示物,遺物、、、本当にすごいね
    人類は本当に昔からすごい技術を持っているのね!!!
    行きたい行きたいと本当に思います。。。
    ジェラートもめちゃくちゃ食べたいです。。ぶぶ

  2. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >よしみさん
    ジェラートうますぎて一人でも誰かに話したいくらいですよ!!
    ヨーロッパは歴史がありますからね… よしみさんならいろんなところが楽しめるんじゃないでしょうか!?

  3. HALU より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もヴァチカン博物館はイタリアでも一番くらいに見ごたえのあった美術館だったと思います。
    本当にミケランジェロのすごさを感じました。
    システィーナ礼拝堂は私も写真撮っちゃいました。
    みんな撮影禁止の札無視して撮ってたし、、それだけ記憶に残したい素晴らしい作品なんだよね・・・。
    でも、ごめんなさい。だけど。。。
    てか、ジェラート食べたい!!!
    私もローマでホイップ乗せがあるのを知って感動したの!!
    あれ、やばいよね♪
    私も出来たら次はそこに行こう!メモメモ。。

↑ Back to top