RTW9 logoRTW9

Round The World blog

ケルン大聖堂~ウィーンへ 気が付くと発車時刻5分過ぎ

駅を出るといきなり現れた「ケルン大聖堂」!!!

しかしケルンに到着したのは夜だったため、大聖堂を横目に宿に直行&スーパーに買出し。
観光は翌日。
キッチンがあるホステルなので軽く作る。
オランダ~ブリュッセル~ケルンと移動だったため今日は休んだ。
翌朝、朝食を済ませ早速出発。
ケルン大聖堂!
SANY2588.jpg
駅前にある
SANY2596.jpg
圧倒の大きさだ

SANY2590.jpg
外側に負けない内部
カテドラルは今まで色々みたし、正直ケルンの大聖堂といえども期待していなかった。
しかし目の前にするとドイツ最大のゴシック建築の精密な造りと荘厳な佇まいに息を飲んだ。
ケルン大聖堂のあとは、周辺を散歩。
ケルンの見所は徒歩圏内でいけるだろうと感じた。
夕方にケルン駅に向かい、ウィーンへ13時間の夜行列車で向かった。
SANY2600.jpg
ケルン駅 ホーム奥の窓から大聖堂が見える
発車時間の30分前にホームに到着。
宿のキッチンを使ってホットドッグ(ホットじゃないが…)を作ってきたので、晩メシを食べる。
座ってホットドッグを食べていると、老夫婦が立っていたので座ってください、と席をゆずると、
「もう次の列車だからいいんだ!ありがとう!」
と言って全く聞いてくれない。
そのやり取りが、断固として譲らなかったのでなんだか面白く、そういうときはなんていえばいいのかな…とか考えたりしていた。
すると、一人の少女がドイツ語で話しかけてきた。かなり焦っている!
ゴメン、ドイツ語は話せないんだ、と返すと英語で
「手伝ってくれない!?」

という。少女の指すほうを見ると、車椅子に乗ったその少女のお母さんが列車から降りれなくて困っていた。
しかし少女の弟と思われる男の子はひたすら笑っている。
なんだ、この状況!?
(手伝っている隙に荷物を盗む新手の手法か!?)
用心しつつ手伝おうとしたら、すぐに駅員が来て手際よく行っていたので問題なく事は済んだ。
彼女らも無事出口へ向かい、止まっていた列車が去り、一安心して残りのホットドッグを再び食べ始めた。
しばらくして時計をみると、発車時間を5分過ぎている…!!
「!?」
さっきの列車が自分が乗るはずだったのでは…!?
夜行を乗り過ごした…ウィーンで一泊か・・・
頭はパニック状態。案内板を見ると、乗るはずの列車が10分遅れで隣のホームに到着するという。
良かった…なんとか乗り過ごしは免れた。
早く来てちゃんと確認したのに、直前に変わるなんて…
おそらくアナウンスが流れていただろうが、ドイツ語なのでわかるわけもないな。
13時間の夜行の末、ウィーンへは朝到着。
宿泊予定ではないので、荷物を駅のロッカーに預けてすぐに観光。
国際線到着駅からメトロで1回乗り換えてメイン地域へ。
SANY2605.jpg
オペラ座
SANY2609.jpg
カテドラル
SANY2610.jpg
脇で待機する馬たち
オペラやコンサートはもちろん見たいが、時間も限られていたので今回はあきらめた。
メインはこの場所だ。
SANY2617.jpg
Mozart…
天才モーツァルトが「フィガロの結婚」等名曲を数多く創作した時代に長い時間過ごしたという家。
なんでもモーツァルトは何十回も引越しをしていて、ここはその中でも4年間と長い時間を過ごした家だそうだ。
他の家はもう現存していないらしい。
この家も壊滅状態だったらしいが、日本が資金を提供して修復したそうだ。
オーディオガイド付きで€9(=1300)
ひとつひとつゆっくり解説を聞き、モーツァルトがどのように過ごしてきたか、背景を楽しみながら1時間半ほどで周った。
残念ながら中は写真撮影不可。
外観と中庭だけOKということ。。。
SANY2613.jpg
エントランス
SANY2614.jpg
スタート地点の4階から下を望む
SANY2616.jpg
2階から上を望む
モーツァルトに詳しいわけではないが、丁寧な解説と天才の素顔が垣間見れる展示物のおかげで楽しい貴重な時間を過ごせた。
SANY2627.jpg
街中でみたモーツァルト(?)
その後散歩。散歩してばっかだけど 笑
町の雰囲気や状況など肌で知るには車より自転車、自転車より歩きが一番いい。
SANY2619.jpg
公園
SANY2622.jpg
ウィーンを流れるドナウ川
SANY2623.jpg
ドナウ川上にあるプール!相当気持ちよさそうだった
SANY2628.jpg
昼メシを食べていたらやってきたワンコ
ウィーンを後にし、夕方の列車で次の地、東欧ハンガリーのブダペストに向かった。
ウィーンから3時間程だ。
SANY2630.jpg
ウィーン駅にて
・泊まった宿
「Station Hostel for Backpackers」
★★★★
€17
WiFi、駅近、キッチン有、スーパー徒歩5分
ケルン駅から徒歩2分。
値段も安く、キッチンもあり生活するには良い環境のホステル

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

5 Responses to “ケルン大聖堂~ウィーンへ 気が付くと発車時刻5分過ぎ”

Show / Hide Comments
  1. HALU より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    えらい!ちゃんと席を譲る心があるのは。
    以外とこっちの若い人、お年寄りや体の不自由な人がいてもあまり席を譲らないよね・・・。私一度おばあさんに席を譲ってジロジロ見られたことが。
    たまたまかもしれないけど・・・。
    ウィーンではザッハトルテ食べました?
    ホイップクリームのせが美味しいけど、以外に日本の方が美味しいと思いました。甘過ぎるんですね・・・。笑

  2. yuka より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いいなぁ~!
    私のいつかは行ってみたい場所第一位なんだよね、
    ウィーン。
    しかし、ほんとに写真上手になったね。
    公園の写真なんて、すごいきれい。^^

  3. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ハルナさん
    ザッハトルテ食べてない!ていうか知らなかった…笑
    チョコレートケーキか~そしてホイップクリーム!
    一度食べてみたいな。
    >ねぇ
    ウィーン絶対好きでしょ!いいと思うよ。
    そこまでわからない俺でさえモーツァルトの家も楽しめたし。
    写真は解像度上げた・・・笑

  4. けっちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 7cdf363e74c31ad7e2697af70356c251
    いーきーたーいーウィーン。
    そのチョコすんごく好きでした(昔)。
    ウィーンにはにせモーツァルトがそこら辺にいますよね。路上でも演奏していませんでしたか?散歩にはもってこいの場所ですよね~。
    キュンキュン

  5. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >けっちゃん
    路上のいたるところにモーツァルトいますね!
    はい、歩くだけで楽しめると思います。
    本場のコンサート見たかったなぁ…

↑ Back to top