RTW9 logoRTW9

Round The World blog

イースター→サンチアゴ→リマ→クスコ 一日3フライト!

ペルーの一番の目的はマチュピチュだ。
インカ帝国時代、スペインに唯一発見されなかった都市・・・
要塞都市や空中都市、皇帝の離宮など様々な説が流れているが、本当のところはわからない。
マチュピチュに近い都市はクスコ。
リマ-クスコ間のバスは20時間程かかるので、往復だけで約2日潰れてしまう。
なのでリマからクスコへはフライトにすることにした。

イースター島を13時頃出発し、チリのサンチアゴで乗り換え、ペルーのリマに到着したのは23時過ぎ。
そこから航空会社のカウンターに行きクスコ行きのフライトがあるかどうかチェックする。
幸いにもラン航空で次のフライトがあるらしい。
往復US$200・・・ハイシーズンだからしょうがない。
次のフライトといっても朝の5:30。
4;00にチェックインするとしても4時間程時間があるので、
イースターで更新できなかったブログや、メールの返信、
それと携帯×2、PC、デジカメ等、電子機器の充電などなど・・空港のスタバでそれらをしていたらあっという間に時間は経っていた。
飛行機のシートに座った途端眠気が…
途中軽食サービスのときだけ起きたが、それ以外離陸も着陸も全く気づかず爆睡・・
ペルーのお金の単位はソル(ソレス)
大体1$=3ソレスだ。
SANY3188.jpg
空港に到着するとチャランゴ、ケーナといった民族楽器での演奏でお出迎え
SANY3190.jpg
クスコの街中

空港からタクシーで中心地のアルマス広場に向かう。
空港の客引きタクシーは法外に高いので、通りまで出てからタクシーを拾う。
5km走って5ソレス(=$2弱)安い・・
アルマス広場に到着し、宿探し。
1泊だけだしゆっくりしたかったのでシングルバス付の部屋にした。35ソレス($12弱)
シャワー、朝食を頂き、午後まで眠る。
寒くて途中何度か目が覚めた。
クスコは標高3000m、リマに比べるととても寒いのだ。
寝て元気になったのでマチュピチュ行きの列車チケットを買いに行く。
今はハイシーズンなのでとても込んでいて買うだけで30分程待つ。
明日のチケットはあるかと尋ねると、残り一つだった!
「バックパッカー」という一番安いチケット。
それでも片道US$48もする!! 勘弁してくれ…
他にマチュピチュの入場料120ソレス(US$40)、帰りの列車など含めるとUS$150程かかる…
現地の感覚から考えるとべらぼうに高い。
マチュピチュがもたらす外貨収入でほとんどペルーは食ってるんじゃないか?と思うほどだ 笑
帰りはアルマス広場まで散歩がてら歩き町散策。
SANY3194.jpg
夜メシのロロというケバブ(12.5ソレス=約$4)
SANY3197.jpg
夜のアルマス広場 美しい黄色い街灯
翌朝は6:30に宿を出発するため早めに就寝した。
・泊まった宿
「インペリアル・パレス」
★★★
35ソレス(=$12弱)
朝食有、ダブルルーム(二人で入れば半額、コカ茶無料サービス
アルマス広場から5分程。親切なスタッフ、人により英語可。
お湯の出はあまりよくない。

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

2 Responses to “イースター→サンチアゴ→リマ→クスコ 一日3フライト!”

Show / Hide Comments
  1. よしみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    空中都市をいつも不思議に思ってます
    水はきちんと水路があり、、積まれた石組みの
    技術は素晴らしく、、行きたいよおおお
    どうやって作ったのか分からな過ぎ!!!!
    クスコだけでもすごいのにいい、うらやますぃ~

  2. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >よしみさん
    マチュピチュ…期待通りでした!
    これからアップしますね!

↑ Back to top