RTW9 logoRTW9

Round The World blog

ロンドンまとめ 2

5/29
朝、36.5。
おお、下がった!
若干頭痛はあるが、全然歩ける。やった!
ということで、念願の大英博物館へ。

本当はストーンヘンジのほうが行きたかったが、ストーンヘンジは移動距離もあり、一日がかりになるため、明日行くことにした。
大英博物館までは30分程で到着。

たくさんの人で賑わっている

入場してまずマップを手に取りイスに座りながら拝見。
ここはちゃんと周ろうとすると2週間必要だといわれている。
2週間!?そんなたくさんあるの?と思っていたが、本当にでかい。
世界各地の美術品やら骨董品やらたくさんあり、とても一日では周りきれない。
メインに周るのをエジプトとギリシャ時代の彫刻。あとは流れていこうと決意。
まずはエジプトのロゼッタストーンから周ることにした。
歩いていく途中に「AUDIO TOUR」と書かれたものがあった。オーディオガイドのことだ。日本語もある。
館内の有名な作品には音声解説がついており、各国対応している説明を聞くことができる。
£3.5(=500円くらい)
「まぁ、いいや」とスルーし、ロゼッタストーンへ向かう。
入ると、人だかりができている。ロゼッタストーンだ!

重さ約760kg
この岩には文字が刻まれており、エジプト語の神聖文字(ヒエログリフ)と民衆文字(デモティック)そしてギリシャ語(コイネー)の2種類の言語、3種類の文字で記されている。

なんとなく、文字がわかるだろうか
ふと周りを見ると、音声ガイドを聞きながら見ているが目に付く。どことなく満足気だ…
自分も説明が聞きたいという衝動に駆られ、さっきの場所まで戻り、音声ガイドを借りることに 笑
結論から言うと借りて大正解。英語だとわからない部分もあるし、音声の説明は作品を見ながら聞けるので理解が深まる。
古代エジプトの遺跡がたくさんある。泥棒博物館といわれているだけのことはある。

状態のいいミイラ

ここにモアイさんが!イースター島に行く前に会えるとは思ってもなく感動

金がふんだんにつかわれている

ギリシャ時代の作品 この馬は疲れているそうです

アフリカコーナー 時間があったらじっくりみたかった

現存する世界最古のゲームだそう

もちろん日本コーナーも有 いつこんなに持ってきたんだ?と思うくらい展示品がたくさん…
休憩も含め5時間程いました。
いやー楽しかった!一人でも十分楽しめる。オーディオガイドは必須でしょう。
しかし一つ残念なことが…
聞いた話でエジプトのスフィンクスのあごひげがここにあるとのことだったが、見つけられず…
結構くまなくみたけどなかったので、情報違いかなと思ってましたが帰ってから調べたらやはりあった!くそ~
事前の情報収集は大事ですね。
大英博物館を後にしたのが16:00頃。
時間があったのでヨシエに相談したら、Beatlesのジャケで有名な場所、Abbey Roadが近いということになり、そのまま向かった。

これが有名なアルバム「Abbey Road」
最寄の駅に着いた。歩いて5分くらいでAbbey Roadに到着。ここがAbbey Road!
チラホラ観光客がいる。中には「Beatls」と書かれたTシャツを着ているものも。
交通量が多い!
ジャケのような写真を撮るには道路の真ん中に行かなければいけないが、到底できそうになかった。
ので、あきらめて近くから撮る事に。

できてこんなかんじだ。少しおくに横断歩道がある
近くにあるAbbey Road Studiosへ。

歩いてすぐ

壁一面ところ狭しと書かれている 中にはハングルや日本語もあった
少しの間Beatlesに思いを馳せて、Abby Roadを後にした。
帰宅してしばらくすると熱っぽくなってきた。
時間がたつにつれてどんどんひどくなる… 寒気と頭痛もひどくなってきた。
初期と同じような症状になり、横になる。熱は…38.5。ぶり返してしまった。最悪だ…
ヨシエが果物やスポーツドリンク、熱さまシートを買ってきてくれた。
その間厚着して寝ていたら大量に汗をかき、37度台までさがった。
ご飯を食べ、その日は寝ることにした。
翌日ストーンヘンジはいけるだろうか…
5/30
6:00目が覚める。若干頭痛。熱を測る。38度台…
ダメだ、ストーンヘンジは行けない。
午前中に病院にいき、念のため採血。薬をもらう。
結局一日布団の中で過ごした。
ストーンヘンジにいけなかったのはかなり残念だった。
ただの石だとか、つまらないという意見を聞くが、世界遺産好きとしてはロンドンの一番の目的はストーンヘンジといっても過言ではなかった。
健康であるということが、いかに大事なことで、幸せなことか…痛感させられた。
明日は出発だ。幸いなことに夜には熱は37度台前半まで下がってきた。
5/31
7時起床。熱は37度。若干頭痛。昨日より好調だ。しかし無理は禁物。
昼にロンドンを出発し、パリには夕方に着く予定。宿も予約してある。
長かったような、短かったような10日間のロンドンが終わった。
約半分は布団の中という、寂しい結果となってしまった。
ヨシエにも大変迷惑をかけてしまった。
しかしこれはこれで貴重な体験になったと思う。
ロンドンはいつかまたこれる。ストーンヘンジも逃げないで待っていてくれる。
この教訓を活かして今後の旅をして行こうという気持ちが生まれた。
過密スケジュールでは無理が生じるので、少し余裕を持って。
あと数時間後に出発。
ありがとうヨシエ!本当にお世話になりました。
そしてありがとうロンドン。次こそストーンヘンジ!

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

4 Responses to “ロンドンまとめ 2”

Show / Hide Comments
  1. yuka より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まだ熱下がってないんだね。
    私も一度良くなって、またぶり返したよ。
    ちょうど1週間ぐらい具合悪かった。
    早く良くなるといいね。
    薬飲んで、症状が治まっても無理しないで
    とにかく睡眠と休息だよ。
    お大事に。

  2. ミスター より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ほんと、よしえさん、ロンドンさん、ありがとうだね!!
    ゆーたろう君も、あんまり無理しないことだよ!!
    気持ちはわかるけど、完治してから行動したほうが、沢山楽しめるよ!!
    今は、忍耐。
    まだまだ旅は長いんだから、しっかり治してね☆
    フレーフレーユータロウ!!!

  3. よしみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    次はパリなのね!!いなああ
    身体に気をつけて楽しんでね!!
    私はリバプールに1泊してゆっくりと見たから
    まじかるミステリーツアバスというのが駅前から出ててね
    それでメンバーの各家を回り最後はライブハウスで解散
    ビートルズ大ファンとしては最高でした
    次回はロンドン以外のイギリスを見てね

  4. Yutaro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あれ、コメントが消えている…
    >ねぇ
    もう体調はバッチシ!パリ楽しいよ!
    >ミスター
    そう、体調が思わしくないとなんもできないからね。。
    そのことを痛感し、ヨーロッパ周遊のルートを余裕持って変更したさ…
    >よしみさん
    次こそはリヴァプール、ストーンヘンジ、スコットランドのほうもいってみたいですね!
    絶対リベンジします 笑

↑ Back to top